pie_logo_400px.png

mag.png




決4533_ロンドン世界のシティ・ガイド_カバー.jpglogo_london_t.jpg


ロンドンほど、「大胆で優れたアイデアの実験場」という表現がぴったりくる都市はありません。そんな魅力に引きよせられてやってきた自由人たちが、奇抜だけどステキなあらゆる種類のテーマを、日夜追求し続けている最前線。ロンドンはそんな街なのです。
また、世界的に評価が高い博物館やアートギャラリー、芸術大学のあるロンドンは、一流の建築家、シェフ、ファッションデザイナー、グラフィックデザイナー、音楽家、芸術家も多数輩出しています。ロンドンでセンスを磨いた彼らの仕事や作品は、西洋、東洋を問わずさまざまな文化に影響を与えています。





london紹介人.jpg


A11dinosaurs.jpg

ここに飾られている巨大な動物模型は、ビクトリア朝時代の人々が想像したジュラ紀の世界を再現したもの。チャールズ・ダーウィンの種の起源(1859年)以前に作られた世界最古の恐竜模型なのだ。1850年代に、ほぼ推測にもとづいて造られたこの先史時代のテーマパークは、ロンドン大博覧会の本拠地だった水晶宮が博覧会終了後に再開されてから、火災で焼失する1936年まで、その補助施設として活躍した。水晶宮公園内にはほかにも、ナショナル・スポーツ・センターやコンサート・ホール、今は使われていない古い高架駅に通じる扇形円天井の地下道などの見どころがあ

A11detaildinosaurs.jpg


開園時間: 7:30~日没まで、無休(無料の音声ガイドあり)
住所: Crystal Palace, SE20 8DT
URL : www.crystalpalacepark.org.uk


london紹介人2.jpg


2007BL8266.jpg

心の中の子どもの部分を解放し、イギリス最大の子どもをテーマにした博物館を冒険してみるのはいかが? 第二級建築物に指定されたレンガの建物に入居する、このヴィクトリア&アルバート博物館の1部門は、1600年代から現代までのデザイン・トイやオブジェが詰まったワンダーランド。手作りのレアなオブジェ、ドール・ハウス、ゲーム、トイばかりでなく、イギリスのおもちゃ製造や子どものファッションについての研究資料も、4つのギャラリーにアーカイブされている。ショップでも、展示物同様にかわいらしいトイや工芸品が販売されている

Photography ©Victoria and Albert Museum, London

2007BP9006.jpg

Air_fix_spitfire_WWII_1970s.jpg


開館時間: 10:00~17:45、無休
住所: Cambridge Heath rd., E2 9PA
電話番号: +44 (0)20 8983 5200
URL : www.museumofchildhood.org.uk


london紹介人3.jpg


cabinet_img_for_web.jpg

Photography ©SHOWstudio     

アートとファッションの最前線に立ち続けるファッション・ウェブサイト「ショースタジオ」。2000年にニック・ナイトが音頭をとって旗揚げした同サイトは、ウェブを活用してファッションの撮影現場からファッション・フィルムをライブ中継したり、ヨウジヤマモト、ジョン・ガリアーノ、アレクサンダー・マックィーン、ケイト・モス、レディーガガ、ビョークといった大物アーティストとの革新的なプロジェクトを実施。エキサイティングなギャラリーも兼ねたショースタジオ・ショップでは、ショースタジオ監修のシンプルなテーマに沿って展示作品が入れ替えられている。最近とりあげられたアーティストには、イリス・ヴァン・ハルペンや、ニック・ナイト自身もいる

C11_sideI.jpg


営業時間: 11:00~18:00(月~金)
住所: 19 Motcomb Street, SW1X 8LB
電話番号: +44 (0)20 7235 7680
URL : www.showstudio.com/shop


london紹介人4.jpg


Magma Covent Garden Book 03.jpg

素朴な街並みのなかにぽつんと立つ、ビジュアルアート&グラフィックデザイン書を扱うショップ。長きにわたり、クリエイティブ業界のプロや、デザイン・ファンたちを魅了し続けている老舗だ。ブラジル人のマーク・ヴァッリとスペイン人のモンセ・オルトゥニョが、クリエイティブ業界向けに優れた品揃えの店を、と開いたこの書店は大繁盛し、今ではクラーケンウェル(ロンドン)とマンチェスターに支店を構えている。本店と同じ通りには、マグマ・プロダクト・ショップがあり、世界のデザイナーやイラストレーターたちが手がけた、家庭雑貨やジュエリーをはじめとするデザイン商品を扱っている。期間限定品や、リミテッド・エディションが多いのが特徴

covent_garden_product_shop_small.jpg

Magma Covent Garden Product 04.jpg


営業時間: 11:00~19:00(月~土)、12:00~18:00(日)
住所: 8 Earlham st., WC2H 9RY
電話番号: +44 (0)20 7240 8498
URL : www.magmabooks.com

<プロダクトショップ>
営業時間: 11:00~19:00(月~土)、12:00~18:00(日)
住所: 16 Earlham st., WC2H 9LN
電話番号: +44 (0)20 7240 7571


london紹介人5.jpg


Pods1.jpg

このレストランが入居するのは、英国第2級建築物の指定を受けた由緒ある歴史建築。かつてはRIBAやクリスチャン・ディオールが活動の拠点としていた。ムラド・マズーズがプロデュースする空間は、五感すべてを刺激してくる。独特のインテリアや家具、話題をさらったトイレの個室、厳選された店内音楽まで、ダイニング・ルームはイマジネーション豊か。料理長のピエール・ガニェールが考案した「ニュー・フレンチ」料理は、ガニェールがパリで経営するミシュラン三ツ星レストランのメニューにアレンジを加えたもの。ディナーだと敷居が高いという人には、アフタヌーン・ティ―がおすすめ。伝統のなかに新しさが光るメニューの数々には、きめ細やかなこだわりが感じられる



Photography ©Sketch

R9interior.jpg


営業時間: 8:00~深夜2:00(部屋により異なる)
住所: 9 Conduit Street, W1S 2XG
電話番号: +44 (0)20 7659 4500
URL : www.sketch.uk.com




ロンドンは、世界文化の個性豊かな中心地。エレガントな建築物、豊かな歴史と文化遺産、
音楽や芸術の多様さ、盛りあがりを見せるホットな食文化…その魅力は一言では語り尽くせません。



Museums at Night

閉館後の美術館やギャラリーなどで、夜限定の特別イベントを体験できるフェスティバル。
いつもとは違う雰囲気で、ロンドンのアートや歴史、伝統に触れてみませんか。



m-a-n-logo.png


会期: 2015年5月13日(水)~16日(土)
URL : http://museumsatnight.org.uk





img1-3.jpg




世界のシティ・ガイドCITIx60 ロンドン

Format :160×110mm
Pages :132Pages (107pages in color)
Binding :ソフトカバー
ISBN :978-4-7562-4533-5 C0070
発売元:パイインターナショナル
定価:(本体1,200円+税)



>> 目次へ


logo.jpg
シリーズ全6冊好評発売中。全国の書店等でお買い求めいただけます。